· 

名東区の星ヶ丘にある姿勢改善パーソナルジムdialogue(ディアローグ)「偏頭痛への栄養学的アプローチ②」

こんにちは!

 

名東区の星ヶ丘にある姿勢改善パーソナルジムdialogue(ディアローグ)の及川です!

本日は前回に予告した「どんなものを摂取すればいいのか」「女性ホルモンなどの関係」から偏頭痛への具体的な栄養アプローチ法をお伝えします!

 

摂るべき栄養素

①マグネシウム

②ビタミンB

→偏頭痛の改善効果が多く報告されています!

 

*ビタミンB群の中でも

ビタミンB2200400mg)や葉酸(0,82mg)は偏頭痛の改善報告が多いです!

他にもナイアシン,ビタミンB6やビタミンB12など個別にみると沢山あります。

 

ですが大切なことはそれぞれ1つだけ摂取するということではなく

バランスよく摂ることでビタミン群が相互に助け合い効果を発揮してくれていると

考えらえます。

よほど偏った食生活でなければ,普通の食事でバランスよく摂ることはできています。

 

 

【プチ解説】

月経前

エストロゲン濃度が上昇して,骨や筋肉に対して血中マグネシウムが移動します。

それが移動することによって,脳内のマグネシウム濃度が低下し,カルシウムが過剰になります。

カルシウムが過剰になると血管が硬くなったり,高血圧や動脈硬化などとの関連性があります。

血管が細くなったところに血液が流れてくることで頭痛を誘発します。

 

ホモシステインの過剰

タンパク質の過剰摂取によって余ったタンパク質のホモシステインが体内に蓄積されます。

そのホモシステインというのが脳内に入るとアルツハイマーに繋がるなど言われています。

ホモシステインを分解してくれるものがビタミンB12や葉酸なんです!

 

 

セロトニン(幸せホルモン)の不足

血管の拡張で頭痛の原因になるのではないかと言われています。

摂食障害やうつなど,何かしらの精神疾患を持っている方や精神不安定の方などは

頭痛を訴える方が多いです。

 

また女性は男性に比べるとセロトニンが少ないので,4分の3が女性であるということと

セロトニン不足というのは相関関係があるのではないかと考えられます。

もちろん個人差はあります!

 

セロトニンの増やし方

①トリプトファン(お肉,大豆,プロテイン)

②鉄(カツオ,マグロ)

②マグネシウム(海藻,魚介類)

③ビタミンB

 

---------------------------------------

 

姿勢改善パーソナルジムdialogue(ディアローグ)の店舗情報

 

星ヶ丘駅および一社駅から徒歩15分にあります。

名東区の姿勢改善パーソナルジム トータルボディサポートサロンdialogueでは、まず体験レッスンを受けていただき、どのような身体づくり、健康づくりを進めていくか、ご一緒にプランを作成したうえでレッスンをスタートしていきます。

まずは、ご相談だけでも構いません。出来る限りのサポートをさせていただきます。