· 

【一社のパーソナルジム ディアローグ】星ヶ丘テラスでセルフメンテナンスイベント開催!

本日は午前中、星ヶ丘テラスでのイベントへ出店してきました!

 

「簡単セルフメンテナンス」

 

おひとり15分という短い時間だったので、

正直満足していただけるか不安でしたが

 

皆さん身体の変化を体感してただけたようで

よかったです。

 

約10名ほどの方がお越しくださったのですが、

 

運動不足が原因によって

身体の不調を起こしている方が

ほとんどでした。

 

 

 

例えば、股関節が痛いという方。

 

股関節と言っても、場所はいろいろあるので

どこが痛いのか深掘りしてみると

 

痛みがある場所は筋肉。

 

局所的にストレスがかかって

筋肉が過緊張状態を起こしていました。

 

これはよくある話で、

肩こりや腰痛のほとんどはこの状態。

 

一部の筋肉を過剰に使いすぎてしまうことで

筋肉が緊張、血流が悪くなり、慢性的につったような状態となり、

最終的に痛みを感じるところまで発展してしまいます。

 

症状としては、

だるい感覚やつるような感覚、

痛み、動かしづらさが出現します。

 

 

こういう状態を解消するには??

 

何をすればいいのでしょうか。

 

 

答えは、

「自分で身体を動かすこと」

 

 

マッサージなどではなく、自分で動かす。

 

自分の力で痛みが出ている筋肉を

動かしてあげることがとても重要です。

 

筋肉は、自分の意思で動かせる身体の器官です。

脳から指令を出して、自分の意思で動かす。

 

そうすると、異常な緊張は不思議なことに無くなるんです。

 

緊張がなくなると、筋肉が緩むので

その部分は動かしやすくなります。

 

筋肉の中には血管がたくさんあるので、

その締め付けられていた血管も緩み

血流が良くなります。

 

運動はきついイメージが強いのですが、

それは程度の問題。

 

ラジオ体操からでも十分なんです。

 

今日お越し下さった方には

お家で1つできるセルフメンテナンスを

お伝えしました。

 

まずは2週間、そのメンテナンス方法を試すと

必ず身体はなにかしらの変化を起こします。

 

そしたら、次のことをすればいいのです。

 

運動。

 

大事だけどやれないという方。

 

それは、意気込みすぎて

きつい運動をセレクトしてしまっている可能性があります。

 

楽すぎる、物足りないくらい、

そのくらいの運動から始めてください。

 

そうすると、身体のベースができてきて

身体が楽に動かせる感覚が自然とでてくるはずです。

 

いずれにしても、まずは2週間。

続けてみてください。

 

今日ご参加くださった皆さん、

ありがとうございました。またお逢いしましょう!