· 

運動やってれば姿勢は整うの?

姿勢よくするためには、矯正ギプスみたいなのをつけないと!

なんて、けっこう本気で思っている人がいらっしゃいます。

 

胸を張るっていう動きをやるとわかるんですが、力が全然抜けていないですよね。

良い姿勢というのは、自然な状態で力みもありません。

 

姿勢をキープする。ではなくて、姿勢が勝手にキープされている。

を目指しましょう。

 

そうなると、筋肉がいくら強くても良い姿勢でいられる保証はありません。

むしろ、力みがあることで姿勢は崩れることもあります。

 

私が大切にしていることは、

まず身体それぞれの部位がちゃんと動くか。

 

関節の可動域が正常であるかを確認することから姿勢づくりははじまります。

そこに制限があった場合、筋肉が硬い可能性があります。

 

そのままトレーニングをしても、あんまりいいことはないです。

その前に、ストレッチや施術で骨格の歪みを整えていくのです。

 

身体を整える

  

整った状態で使える筋肉をつける

 

 

この順序にするだけでも自分の癖がわかるため、とても勉強になります。