· 

肩甲骨を動かしてみる!

 

 肩甲骨が最近注目されていますね!

その代表格が、肩甲骨はがし!

 

要は肩甲骨の周りの筋肉を緩めるっていった主旨のものです。

ストレッチですね。

 

これ自体、とてもいいものだと思いますし、

私自身も これに近いことは行います。

 

ただ、

もうひとつ、プラスして行いたいことがあります。

 

肩甲骨の周りの筋肉のトレーニングです。

 

 

せっかく緩めて動きやすくなっている状態の肩甲骨を

そのままにしたら、また元どおりになります。

 

マッサージで一時的に楽になるのと同じような感じです。

 

緩む=整う。

いい位置に肩甲骨がある時がチャンスです!

 

そこで行うのが、これ

肩回し!!!

シンプル!!!

だけど、奥が深い!!!

 

ポイントは指先で鎖骨を常に触った状態で運動を行うこと。

肘先でできるだけ大きな円を描きます。

 

そうすることで、肩甲骨にくっつく筋肉に

まんべんなく刺激が入り、今まで動いていなかった

筋肉も動き出します。

 

そうなると、緩んでいい位置にある肩甲骨をずっとそのまま

とどめやすくなります。

 

肩こりの方は、

だいたい肩甲骨の上側の筋肉しか力が入っていないので、

この運動で下の方の筋肉も動きやすいようにしましょう!

 

しっかりやると10回でジワっと汗がでてきますよ!