· 

背骨は元気ですか?

 

姿勢づくりで最も重要な存在であるといっても

過言ではない、背骨。

 

どんな形をしているか、まじまじと見たことありますか?

いくつもの骨が積み重なるようにしてひとつのしなやかな曲線が

描かれていますよね。

 

この絶妙なバランスにより、私たちの姿勢は良くも悪くもなってしまいます。

写真の右側は背骨を横から見た図です。

Sの字のようになっています。

 

このSの弯曲こそが姿勢を保つうえでの背骨の最大の特徴。

 

例えば、ストレートネック、猫背、反り腰などは、

この弯曲の一部が強くなったり、弱くなったりしている状態です。

 

そして、

背骨の周りについている筋肉や靭帯がどういう状態にあるかで

背骨の弯曲は大きく変化してきます。

 

つまり、

骨がどうこうではなく、筋肉などの骨を支える役割の組織が

どうなっているかで、背骨の形が決まるということです。

 

 

ここまで話してくると、姿勢づくりをするうえで

どこに対してフォーカスを当てていったほうがいいか、

なんとなくイメージがついてきませんか?

 

次回はそのあたりを詳しくお話ししますね!